とりあえず、エオタによる映画批評箱! 2008
しっかし、映画って本当につまんないね。
(ugmuxr) 2008-05-03 07:00:25作成 2017-02-13 22:32:20更新 151投票 30有効票 44気になる 167興味無い 3847参照 はてなブックマークはてなブックマークに追加 Twitterでつぶやく

参照されているアンケート:◇ ゲーモクが死んだかもしれん…『ゲーモクって誰?』◇ エオタのただの映画感想箱『美術>その他(映画、小説、アニメetc)』◇ ◆粘着ストーカー君の劣等感丸出し日記!『エイガオタbに関する情報をお寄せください』
参照されているニュース◇ 映画ジャッジ
参照しているニュース:◇ 町山智浩が日本の映画評論家らをボロクソ批判!◇ 超映画批評 『隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS』10点

順位有効票数(投票数)
1ミスト5(17)
2インディジョーンズ クリスタルスカルの王国4(10)
3崖の上のポニョ2(17)
3バットマン新作 「ダークナイト」 バットマンつかねーぞ、おい!2(4)
5町山の論旨を誤解する人間と、誤解しなくてはならない人間の共通点1(16)
5エオタのブルーレイ紀行1(9)
5ソウ41(8)
5あげ1(7)
5ヒルズハブアイズ(アジャ版)1(6)
5ノーカントリー1(5)
5東京タワー オカンとボクと、時々、オトン1(4)
5デビルマン1(3)
5フィクサー1(2)
5クローバーフィールド1(2)
5デスプルーフ1(1)
5スピード・レーサー1(1)
5Star Wars: The Force Unleashed1(1)
528週後1(1)
5ゾンビーノ1(1)
5ディスタービア1(1)
5逝紙(いきがみ)1(1)
22どうせなら、「映画批判箱」にしたほうが良かったと思うんだ0(13)
22リメイク版 キアヌ主演の「地球が静止する日」0(4)
22超映画批評 『隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS』10点について0(3)
22「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズの前日譚の「ホビットの冒険」2部作0(3)
22カジノロワイヤル続編、「007/慰めの報酬」0(2)
22ドラゴン・キングダム0(2)
22「センター・オブ・ジ・アース:3D」0(1)
22100票おめ0(1)
22「ハリーポッターと謎のプリンス」0(1)
22ターミネーター40(1)
22ウォッチメン0(1)
22RECのハリウッド版リメイク「Quarantine」0(1)
22ザ・フロッグ・プリンセス0(1)
新しい項目の名前(全角40文字まで)

最初のコメント(10行1000文字まで)

画像jpg,png,gifのみ500Kbytesまで
最近の投票 (50件まで) (新しい票が上に来ます)

E.T.20周年アニバーサリー特別版

特別版はカス。
オリジナル版のHDはやく、はやく、はやく。
[#9](fyoivr) 2008-12-05 16:32:50

今後の予定

ダークナイト
ノーカントリー
パイレーツオブカリビアン1
マトリックス北米版
カジノロワイヤル

しかしジョーズやグラディエイターのHD版のしょぼさはなんとかならんのかね?
日本版が出ても買えないよ、これじゃあ。
[#8](fyoivr) 2008-12-05 16:27:57

カンフーパンダ

やはりCGアニメはブルーレイの恩恵を一番に預かれる存在。画質が気持ち悪いくらいに素晴らしい。
それ以上に、実は傑作なこのアニメ。内容も文句なし。
パンダがちょっと修行しただけで、伝説の悪者をクンフーで退治するとこなんて最高。
へ?、努力が足りないだって?
おいおい、パンダは師匠の教えだけで戦うヘタレじゃねーんだよ。酔拳の見過ぎだよ、キミは。
パンダ最高。大好き。
[#7](fyoivr) 2008-12-05 16:20:57

アイアムレジェンド

画質は文句なし。音響も素晴らしい。ウンコもらしちまうぜ。ブルーレイ万歳。
もう一つのエンディングを映画オリジナルの死亡エンド以下とする一般人が多いのだが、どう考えても削除されたエンディングのが上。
原作により準じている。ああ、それでも神様がどーたらこーたらいう女はいらない。
メイキングで一番うるせーこの女は殺意が出るレベルのゴミキャラ。
FPS視点の中盤のヴァンパイアの巣突入シーンだけは本当に素晴らしい。映画って凄いや。
[#6](fyoivr) 2008-12-05 16:16:47

スピード

実は曲がいい、この映画。画質も文句なし。
サンドラブロックの緊張感ゼロのクソ演技がムカツクが、キアヌリーブスが格好良すぎるし、今見ても面白い。
もちろんバスから乗客が全員脱出した時点で再生はストップ。
デニスホッパーとの対決シーンはこの映画の蛇足。3回目の購入だが、もうこれが決定版。
[#5](fyoivr) 2008-12-05 16:12:51

秒速5センチメートル

ブルーレイの凄さというか、美しさが、これほどまでに堪能できるソフトもねーだろって画質。
絶対にエヴァ劇場版はDVDじゃ見れないし、買えないと受け手に決断させられる超高画質。
マジすご。新開のアニメは雲の向こうとか、ほしのこえとかウンコばっかだったが、本作は傑作。
ワンモアタイム ワンモアチャンスの流れるラストシーン見て買うのを決意したのだが、何回見ても素晴らしい。
[#4](fyoivr) 2008-12-05 16:09:44

ブレードランナー ファイナルカット

神の画質。LDとDVDと何度も買ってきているが、これが究極だろう。満足。T2の100倍はいい。
煙突からの爆煙やルドガーハウアーの目、タイレル社のビルなど今の映画と勘違いするっての。
ハトが飛び立つときの背景が青空から、町のどんより雲になったのが一番良かった変更点。
ヘビ女が射殺されるシーンの取り直しはどーでもいーや。
[#3](fyoivr) 2008-12-05 16:06:07

ターミネーター2

画質はまーまーというか、DVDよかはるかにマシだが・・・・今の一線級と比べるとアレ?って感じ。
今見ると、ハデな画面を見過ぎたせいか非常に地味な印象。
横転するトレーラーや転倒するヘリや未来のマシーン兵器の破壊シーンがハリボテだってすぐに分かるのが痛い。
ヘリなんて中身ねーじゃん。
期待していた予告編が日本版というのが超ショック!!字幕スーパーが邪魔すぎる。
画質もビデオレベルで、本編以外は全部SD画質ってなめとんのか!!
ロスレスの音質もあんまり体感できなかったのは残念仕様。次回作に期待。
[#2](fyoivr) 2008-12-05 16:01:21

ここはエオタが買ったブルーレイソフトのことを書く項です。
[#1](fyoivr) 2008-12-05 15:55:37

どうでもいい事だけど、ミストと聞いて http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%83%88 が映画化されたのかと思った。
[#17](wdelxk) 2008-10-31 17:20:40

数年前の宇宙戦争。つい最近のオメガマン(地球最後の男)
名のある監督・出演者で期待していたのだが
非常にチープな感じがして がっかりしました。

この作品も予告を見た感じでは、なんか強引に話を進め、終えようと見えるのだが、
最近のハリウッドのリメイクはハズレが多いのかな?
[#4](jyvqnp) 2008-10-31 09:54:18

http://au.video.yahoo.com/watch/3810106/10430112

5分間のトレ-ラー。ネタバレが結構あるが、ゴートの姿がおがめる。
しかし、ゴートが巨大なロボットというのは新しいな。
なかなかの出来の予感。
[#3](zglvrk) 2008-10-30 15:59:29

ひょっこりひょうたん島の人だったら
洪水→全員死亡で実は死後の話
にしてしまうんだろうな
[#17](ntozvm) 2008-09-28 14:16:26

これは本当に、人を死なしてお涙を頂戴しようとする気満々なのが
予告みても理解できる。
[#1](mtsnri) 2008-09-27 09:17:21

>物語内の人たちが推測を元に行動するには文字通り命がけの勇気がいると思うよ。

おいおい、これ、映画だぜ(w
君みたいに、そうやって何でもテキトーな理由つけて、常識的な行動をしないキャラに納得しようと腐心するのって滑稽だよ。
それって、ようするに「自分に都合の良い解釈」を自分で後押ししてるだけじゃねーか。
つーかさ、命がけも何も、化け物にかこまれて外に出られない時点で「すでに命がけ状態」なの、ワカンネーノカネェ~。

人間はどっかの低脳アニメみたく、その場、その場でケースーバイケースの行動はとらないの!!
[#16](xqljdo) 2008-09-25 19:06:05

さーて、もうすぐDVD発売で観る人も多くなるだろうから、「映画を観る能力」を含めて教えてあげるかね。

>ガラスの性質もシャッターの強度も知らなくて当然だし~推測はできてもイリーガルな存在がいるかもしれないから

君の意見は、かもしれない~とか、知らない~とか、ひたすら映画内情報をシカトとしようと努力しているね(w
素直に「怪物連中が中に入ってきたらスーパー篭城設定が崩壊するから」、巨大で凶暴な怪物はスルーされるって考えないのかね?
怪物がガラスの強度を知らなかろうが、イリーガルな存在がいようが、人間側が映画内で出来ることはかわんねーの。
だってひ弱な人間たちには選択肢がないんだから。
[#15](xqljdo) 2008-09-25 18:58:38

>今はネットのクチコミがあるから(公開前の試写会の感想もあるし)
>単なる感想だけだとプロとしての意味はないとは思うが。

その通り。
だから、俺も雑誌の批評なんて、ほっとんど読んでないし、アテにしてない。
超映画批評なんて、全く信用してない。
(つーか、超映画批評をうのみにする人間は映画マニアには一人もいない)
[#16](shvcsf) 2008-09-21 16:42:22

>日本のは評論家じゃなくて、全部観るわけにはいかない客のかわりに面白いものを判定してくれる代理人なんだし

大間違い。

ほとんどの批評は褒め称えているものばかりなのに、それがどうして面白いもの判定に繋がるのか?
そんな雑誌は1誌もない。
[#15](shvcsf) 2008-09-21 14:25:59

>映画の批評家に映画の基礎まで求める程、今映画見る人もいなければ需要もないんじゃないのかねえ?

文筆家としての基礎はいるだろ。
ただ君の言うとおり、頭の悪い人間が多くなっている昨今、それを求める人間がないのも確かだ。

>月映画一本見れば「多い」といわれるような日本ですよ

そーいう人間は相手をしなてないからいーよ。
町山が気にしているのは、そーいう人間じゃなくて、第二、第三の自分、つまりは映画マニアを
育てる環境がないってことを危惧してんだよ。まぁ君にはカンケーないことだが。
[#14](shvcsf) 2008-09-21 14:23:24

ブログにでも書けば良いのにね
[#13](fdfzeo) 2008-09-21 14:21:11

>もう映画そっちのけで同業者叩いてるだけの破壊屋とか、もうね。

↑こーいうヤツがいるから、年金問題とか汚職がはびこるんだろうね。
自浄作用と、少しも考えない。
[#12](shvcsf) 2008-09-21 14:19:46

>一言にまとめると「俺様だけ特別」って事だね。キモイ人だ。

特別だろ(w

他の批評家は映画会社とケンカしないように、ゴマスリのちょうちん記事しか書けないのに、
町山はその映画会社とケンカして出禁食らって、スチール写真や試写を断られ、仕事を干されても生きてるんだから。
仕事として、自分が食うために、ただの宣伝マンに成り下がっている他の批評家とは一線を画している。
[#11](shvcsf) 2008-09-21 14:17:20

>評論家だけ叩いても意味がないような。どうせ書かされる作品は決まってるんだろうし

決まってねーよ(w
もし決まってるとしたら、「無料で見られる」という書き手の個人的問題だけだろ。

>書いたとしても発表する場がなければ意味ないし。

発表する場なんて、原稿料を無視すれば、いくらでもある。
[#10](shvcsf) 2008-09-21 14:13:50

>映画の評論で映画観て評論したら印象批判だってすげえな… >映画観ただけの印象批評

映画見ただけで評論したら、そりゃ印象批評だろ。

映画を見て感想言うことなんて、幼稚園児でも出来るっての。
で、君はその幼稚園児と自分を「同等」だと思われて、なんとも思わないのかね?

批評家を名乗るなら、全く関係ない第三者に【その映画を見てみたい】と思わせ、その映画を見終わった後に
【もう一度読んでみたい】と思わせる批評ぐらい書けよ。こんな簡単なことが出来ないカスが多すぎるんだよ、今は。
映画批評もエンターテイメントなの。b
[#9](shvcsf) 2008-09-21 14:10:06

>話題作以外の良作を掘り当てて、且つ、オレサマが観たいと思わせるレビューを書けよ。と叫んでると見た。

それが映画批評家の仕事だっての!!

良作を掘り当てるってことは、それだけカス映画が氾濫しているってことなんだから、カスと良作の違いもワカンネー
コネだけでのやっつけ仕事している、映画に対して何の愛情もない人間は批評家を名乗る資格がねーってこと。

・・・・・しかし「話題作以外の良策を掘り当てる」なんて、当然のことを出来てないカス批評家連中を擁護する
低脳が多すぎてビックリ。b
[#8](shvcsf) 2008-09-21 14:05:43

>話題作ばっかり観てきて、「でぇ、この作品はぁ~」とか定型的にやるんじゃなくて

そーいう浅はかなことを言ってるんじゃないの。
カス批評家連中は「身銭」をきってないってのを問題にしてんだよ!!
まもとな映画感性を持っていれば、自分の観てない有名賞受賞作品は「見たい」と思うのがフツーだろ。
それなのに、それが町山の批判する連中からは・・・ない、と。
ようするに、コイツらは無料じゃないと映画も見ないような、乞食みたいな連中なんだよ。
で、その乞食連中が一丁前にミュシュラン本みてーな批評をすること自体がおこがましいって言ってるの。b
[#7](shvcsf) 2008-09-21 14:01:51

>カンヌなりベルリンなり、賞取ってる作品全部鑑賞してたら、1日24時間じゃ足りないよ。
>逆に数見てない人のひがみにしか聞こえん。

賞をとっている作品なんて、そんな無尽蔵にねーっての(w
作品賞がらみに絞れば一週間に1本程度で十分だろ。

つか、ひがみって、なんで能力的に優れている人間が、下位の人間をひがまないといけないの?
確かに町山は本数見てるけど、映画を見た本数なんてカンケーないって本人もいってるじゃん。
ようするに思考放棄、思考停止するなって言ってるだけ。なんで、それがワカンネーの?b
[#6](shvcsf) 2008-09-21 13:55:57

>アカデミー賞なんか、基本的にアメリカローカルな賞なんだから、世界の映画の評価としてはそんなに権威ないだろうに。

はいはい。
世界中でニュース紹介される映画の一大イベントをローカル扱いですか?
宣伝効果を考えたこともないんですねぇ~。b
[#5](shvcsf) 2008-09-21 13:50:12

>数学・物理知識と実験環境のない人間がどんなに長い時間一人で考えたからって、宇宙の全体像を解き明かせるか?んなわきゃない。

映画批評の話が宇宙解析にまで広がりました(w
投稿者にとってこのような『極論』でしか町山を否定できないんでしょう。バカですねぇ~。

>てめぇの浅薄な知識から出る【想像】以上のものは絶対に出てこないんだ。そんな【想像】になんか意味あるのか?

バッカじゃねぇの、コイツ!!だったら本を読むんじゃネェよ!!
人様の意見を何の考察もなし二段論法で「想像」と切り捨ててやがって、人様を批判する前にテメー自身の低脳さを恥じろ。
(多分コイツは、過去にオレにケチをつけた「こんきょなし君」でしょうね。キチガイは腐臭を撒き散らすってこと)
[#4](shvcsf) 2008-09-21 13:46:13

>みんな同じ事書いたら、つまんねぇだろ!ん?釣られた?

コネでコラムを書いているだけの知識なき、感性なき人間の書いている文章こそが「みんな同じ」なのであって、
それを町山に向けて発言するなど「お門違い」もいいとこ。
例えば、ネット批評や各雑誌では「チャーリーズウィルソンウォー」は町山のいうとおり「アメリカ万歳」という結論に
終るものが多い。実際はその間逆なのにね。このように間違った批評が大多数を占めており、投稿者の立場ならば
このような「間違った大多数の似たような批評」こそを糾弾するのが当然至極。

もちろん、それが出来ない、しない、しようとしないのは投稿者が単なる脳タリンだということは言うまでもない。b
[#3](shvcsf) 2008-09-21 13:29:54

>本当にうなずける内容だが~映画評論家が政治・経済を語るのはやめてほしい。

このように「うなずける内容」と同意しておきながら、本論と全く違う基準をもってきて、最後には町山発言を否定(w
町山は政治にも口を出すが、それが今回の「映画批評家批判」とどう関係あるんだっての。低脳すぎるだろコイツ。
投稿者の本音はようするに「出る杭叩き」であり、町山の論旨が正しかろうと、それを一切受け入れるつもりはないという
低脳にありがちの安易な自己肯定手段の一環でしかない。最初に町山を持ち上げてるのがいやらしい。b
[#2](shvcsf) 2008-09-21 13:23:37


ここで投稿されている文は、「映画を見る能力がない人間」が思ってることを非常によく現している。
ここでは逐一、彼らの低脳っぷりを突っ込んでいこうと思う。
そうすることで町山の言わんとしていることを間接的に表現したいと思う。

>映画の基礎知識として学んだ政治や経済の知識で、映画評論家が政治・経済を語るのはやめてほしい。

ナゼ?
「映画の基礎知識として学んだ知識」とレッテル貼って、そこで終るカスは相変わらず主張に具体性がない(w
別に情報源や、また知識を得ようとする動機なぞ、どうでもいいっての。問題は情報の正当性のみ。
[#1](shvcsf) 2008-09-21 13:16:53

>船出からラストまでのシーンが人生・一生のメタファーである事を考えると

その船出の前に「人類が水没でほとんど壊滅状態」というネタをシカトしているのはナゼ?
人類ほとんど滅亡→でも、人間は自然と共に生きねばならぬ→では海と共生しろ→出来ない人間は死ね(結論)

>で、"魔法"ってのが何かと言うと突然現れた美少女なわけで、

違うよ。
マジでクソオタ的発想だな。なんで美少女ごときが=魔法なんだっての(w
[#16](shvcsf) 2008-09-21 13:06:11

bが何言ってんのか、何と戦ってるのか、さっぱりわからない
俺はクソオタだけど、超面白かったよ

魔法を捨てろってのは主題だとは思わなかったな。
船出からラストまでのシーンが人生・一生のメタファーである事を考えると
むしろ魔法と共に生きよう、って事が主題だと思うよ僕は。
で、"魔法"ってのが何かと言うと突然現れた美少女なわけで、
そういう意味では宮崎さんは原点回帰してオタを肯定したように思う。
[#15](qixuqh) 2008-09-14 10:31:14

近頃、「裏窓」の原作者にパクリだと訴えられた本作だが、こんな駄作を訴える原作の知能が理解不能。
(どうせ金がほしいだけなんだろうが)
デビッドモースが、まーた悪党をやってるのもウンザリだが、映画的に面白くないのがモースが本性を
現すのが非常に早いこと。そのくせ変質的な犯罪者としての面の描写はなく、簡単に負けて、映画終了。
映画に何度も登場し、それなりに主人公を手助けする主人公が痛めつけた教師の弟(警官)が、
終盤にアッサリ殺されるのだが、そのことを主人公が一切フォローしないもムカツキすぎる。
友人役がコリアンっても冷める要因だが、デバガメ野郎が簡単にデバガメ対象と恋人になるもハァ?って感じ。
全米興行収入3週連続トップ1で、これかよって驚きました。b
[#1](bltiir) 2008-09-12 09:29:43

>アクションは昔からあんな感じだろ。

近距離からマシンガン打たれて、かするどころか、マシンガンの着弾点すら「ない」なんてな
アンパンマン以下の幼児向けアクションシーンは少なくとも過去作品にはなかったね。b

>ハリソンフォードも拒否したんでしょ?

スピも拒否した。
本作の前段階脚本のダラボン版のが優れているとハリソンとスピは言ったが、ルーカスは却下。
映画を見れば分かるが、UFOを出したくてしょうがなかったんでしょ。ブタルーは。
[#10](bltiir) 2008-09-12 09:18:54

原書って、英語?
エオタbの能力を超えてますね~。
[#3](bltiir) 2008-09-12 09:14:01

項作は原語で読んだことある?
訳書とは大分印象が変わるよ。
[#2](oloxpe) 2008-08-21 00:45:08

第1弾が2011年、第2弾が2012年に。
脚本家連中はLOTRと同じで、それにギレルモ・デル・トロが追加。
つーか、「ホビット」って完全童話で面白くもなんともないんだが・・・・・・。
ドラゴンとか出てくるし、いたたた・・・。

[#1](lgcwbk) 2008-08-20 23:41:16

続編の話。
世間ではデップのリドラーやシーモアのペンギンなど、出演者の大物っぷりでネタ作りにまい進しておりますが、
ノーラン監督が「あんな漫画じみたキャラクターなんぞ、新バットマンで出せるワケねーだろ」と一蹴!!
スゲェ、なんて「分かってる」監督なんだ。
またロビンもバットガールも絶対に出さないと公言!(本作でもデブロビンが出てくるけど、無残に死んだしね)。
あれ、原作にあった狂ったロビンは出ないの?って思ったけど、別に狂うのはロビンじゃなくてもいーか。
出演者連中もノーランが監督じゃないと続編に出演しないって言ってるから、ノーラン続投、漫画怪人は出てこないで決定。
よっしゃー。
[#4](lgcwbk) 2008-08-20 23:36:31

いや、マジでスゲーわ、この映画。
最後の敵がジョーカーじゃないので、映画の盛り上がりラインが外れてしまい肩透かしくらうが、
表裏一体の善と悪というバットマンの基本テーマ的をちゃんと原作通りにやっているのが素晴らしい。
アクションシーンは無に等しくなったが、映画の内容はビギンズの1000倍は濃くなった。
つーか、ビギンズがつまんなすぎたんだよ。
[#3](byuakh) 2008-08-09 16:45:18

http://disney.go.com/disneypictures/princessandthefrog/

手書きアニメ復活のディズニーもの。
黒人がお姫様というのに衝撃を受けた!
エオタbはアニオタでもありますが、日本のハラスメントオタクと違い「動き重視」の人なので必見!
がんばれ手書きアニメ。
[#1](qrfikw) 2008-08-04 15:32:30



クローバーフィールドのゾンビ版。
オリジナルの方が怖いし、面白そうな予感がプンプンです。
[#1](qrfikw) 2008-08-04 15:25:59

http://movies.apple.com/movies/wb/watchmen/watchmen-tlr1_h480.mov

スーパーヒーロー達が社会の役割として、現実に存在を認められた世界観が舞台。
こうなるとアレみたいだが、彼らは超能力者ではないので、そこんとこがミソ。
予告ではたいしたことなそうに思えるが、作家性を重んじられる数少ない成功者であるスナイダー監督に期待だな。
[#1](qrfikw) 2008-08-04 15:12:29

http://wbads-75.vo.llnwd.net/e1/wbmovies/terminatorsalvation/teasertrailer/Terminator_TRL_LARGE.mov

敵はシュワ型ではなく、その旧型。
いわゆるゴム臭いヤツなのだが、拳銃持って死ななきゃ別になんだっていい感じ。
別に人間タイプじゃなくても、ガンダムみたいなヤツとのバトルで十分なんだよね。
物語?
はてしなく、どうでもいいよ。
主役もクリスチャンベールになってるし、4のデカハナ穴を見ないだけで十分だよ。
[#1](qrfikw) 2008-08-04 14:56:06

http://wbads-27.vo.llnwd.net/e1/wbmovies/halfbloodprince/teaser/HP6_Large.mov

混血の王子というタイトルから変更。
ついにウォルデモードの過去が明らかに、そしてさようならダンブルドア先生。
監督は前作から続投の超有能のデイビッド・イェーツだから期待している。
(ヘルボーイ2が失敗に終ったので、2部作になる「死の秘宝」は絶対にデルトロにやってほしくない)
[#1](qrfikw) 2008-08-04 14:51:23

母親が癌で死ぬのに、何も親孝行してないパラサイト主人公の苦悩・・・・そんな中で「母親との何気ない日々」が
実はかけがえのないものだと知る・・・ああ、感動、等身大の大感動ですか??

はいはい。原作に忠実ですね(原作読んだことないけど)。

せめてオダギリのナレーションがなきゃなぁ。短いエピソードをモノローグで補完して頼るなんて、演出として低級。
俺だって母親が喉頭ガンになったし(今は回復)、親父は脳梗塞と腎不全で今でも人工透析の送り迎えしてるし、従兄弟は肝硬変で死んだわ。
友人の子供は乳幼児突然死症候群で原因不明で死んだし(しかも、それで離婚)、ある友人は精神病で2年も入院してたわ(一年後、また再入院)。
この映画で描かれているセンチメンタルなニートレベルの自己批判なんて、微塵も感動できないし、一ミリも同調もできねぇよ。
むしろ、母親がさっさと死んで、たいした負担もない主人公(子供もいないし、養う妻もいねぇ)が羨ましくてしょうげねーっての。b
[#3](wyyhff) 2008-07-29 12:11:54

楽しく見れた。
子供にとってはハッピーエンド。大人に取っては本当にハッピーエンドなのかの疑問を残すところまでが作戦なのかな。
トンネルのシーンとか。
駿は本当にトンネルが好きだね。
とにかく映像は楽しめた。
[#14](kjtrjm) 2008-07-28 15:43:10