エオタによる、一般人が全く参考にならない映画批評2010
映画を見るたびに思うのは、どうしてこんなにツマンネェ映画ばっかなんだろってこと。
そして、それを喜んで見ている連中の多いこと、多いこと。
こーいう連中が最大公約数の立場だったら、ツマンネェ映画が多いのも当然だよな。

大衆カレー店bの味が「甘い」のは、一番低いヤツにレベルを合わすからなんだよ。
辛いヤツが好きな人でも甘いのは我慢すれば食えるからな。
でも甘党は違う! 食べると苦しいもんじゃ、我慢なんかしないで、ただ食わないだけ。

映画もカレーも甘くなるのは世の常、商売の必定ってことサ。
(emvkpu) 2009-11-22 07:47:40作成 2018-03-11 08:55:24更新 521投票 91有効票 102気になる 157興味無い 6121参照 はてなブックマークはてなブックマークに追加 Twitterでつぶやく

戻る投票順更新順
64. 『スーパー8』についてのコメントGoogleYouTube

!

クローバーフィールドの続編と思われそうだが、全くの無関係な作品。
はたしてエリア51から輸送されていたモノは何なのか?
「生きていた」というスーパーが出るから生き物なんだろうけど。
でも、こうやって予告第一報からワクワクしながら映画の続報を待ち、数ヵ月後に上映するときまで飢餓感を自ら煽り、
そうして映画に臨むのが、今、一番ナウイ映画の見方ですな。
DVD待ちには死んでも分からない。b
[#1](udjzqj) 2010-05-08 08:13:34

そうやって出来上がった映画が「宇宙戦争」みてーなクソ映画だとダメージも数倍だけどな。b
[#2](udjzqj) 2010-05-08 08:16:12
コメント(10行1000文字まで)

画像jpg,png,gifのみ500Kbytesまで

同名の項を持つ箱
◇映画を全然観なくなったエオタによる、枯れた映画批評2011