エオタによる、一般人が全く参考にならない映画批評2010
映画を見るたびに思うのは、どうしてこんなにツマンネェ映画ばっかなんだろってこと。
そして、それを喜んで見ている連中の多いこと、多いこと。
こーいう連中が最大公約数の立場だったら、ツマンネェ映画が多いのも当然だよな。

大衆カレー店bの味が「甘い」のは、一番低いヤツにレベルを合わすからなんだよ。
辛いヤツが好きな人でも甘いのは我慢すれば食えるからな。
でも甘党は違う! 食べると苦しいもんじゃ、我慢なんかしないで、ただ食わないだけ。

映画もカレーも甘くなるのは世の常、商売の必定ってことサ。
(emvkpu) 2009-11-22 07:47:40作成 2018-03-11 08:55:24更新 521投票 91有効票 104気になる 160興味無い 6159参照 はてなブックマークはてなブックマークに追加 Twitterでつぶやく

戻る投票順更新順
12. 『ボルト』についてのコメントGoogleYouTube

自分をスーパー犬だと思ってる、フツーの犬の物語・・・・あれ?、このネタってトイストーリーでやってるだろ。
大人の鑑賞に耐えうるとか雑誌のレビューによく書かれるが、とんでもなく低級な作品。
スーパー犬じゃねぇのに、キモの部分で偶然が重なってスーパー化するので、単なるご都合主義作品でしかない。
構成もズルイ。犬に自分がただの犬でしかないことを知らせる猫のあとに、スーパー犬だと信じているハムスターを
登場させるのは、前半で否定した「スーパー犬は映画の中だけの話」というのが覆ってしまっている。
ご都合主義で犬をスーパー化させるなら、勘違いしている犬がただのバカ犬であることに反省が生まれない。
これでハッピーエンド迎えたら、ただの子供だましだろ。なのにアクションはリアル風味って退屈極まりない。
嘘をどう料理するかが本作のキモなのだが、非リアルがあまりにも非現実的すぎて面白みがない。
名犬ラッシー程度のスーパー化の方が映画のクオリティは上がってたと思う。目からレーザーはねーだろ。b
[#1](qukxsf) 2010-01-08 21:40:42
コメント(10行1000文字まで)

画像jpg,png,gifのみ500Kbytesまで

同名の項を持つ箱
◇Gアン映画総合箱