「崖の上のポニョ」が大傑作らしい
(oloaif) 2008-07-11 12:54:01作成 2017-02-24 09:05:44更新 111投票 42有効票 18気になる 22興味無い 5460参照 はてなブックマークはてなブックマークに追加 Twitterでつぶやく

参照されているアンケート:◇ 支持者も否定者も多いモノ『ポニョ』◇ Gアン・自ニュGランキング2008『Gアン・アクセスが多かった箱』
参照されているニュース◇ 「ポニョ」素朴さに賛否…試写反応に宮崎監督落ち込み
参照しているニュース:◇ 「ポニョ」素朴さに賛否…試写反応に宮崎監督落ち込み◇ 「ポニョ」公開3日間で動員125万人突破 ◇ たけくまメモ : 宮崎駿のアヴァンギャルドな悪夢◇ 「ポニョ」の舞台めぐり論争 瀬戸内の景勝地、鞆の浦で

最近の投票 (50件まで) (新しい票が上に来ます)

本編未使用のイメージソング「ひまわりの家の輪舞曲」を今更聴いたんだが
こっちもすごい傑作だねえ。裏主題歌って感じ。
[#2](ibmivj) 2008-10-06 14:22:39

妙にうるさいと思ってたらジブリと聞いて
あーそうかと
[#14](yrpgsr) 2008-09-24 18:45:13

いまさらポニョネタも無いかと思ってこっちにネタを落としてみたが、やっぱあっちの方が後から作っても盛り上がるなぁ。
[#2](yfqgdv) 2008-09-24 15:02:25

市民団体→「認めろ」
市→「ジブリがそう言って無いので認められない」
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080923/trd0809232055016-n1.htm
[#1](rvtzfa) 2008-09-23 21:31:49

みんなで「いあ!いあ!」って叫ぶよ。
[#12](bqsehu) 2008-09-01 22:00:41

まあ#1は確実に今作品を見ていないな。
#4の「ジブリ」が終わったというのは同意。あれは「ハヤオ」だ。
[#5](xzenvs) 2008-09-01 10:34:44

正直この項を見てお子様向けの認識で見始めたんだが、とんでもない間違いだった。
今はまだ公開されて間もないということもあり、考察が足りておらず、
評価も定まっていないが、ポニョは宮崎駿史上最大、そして世界のアニメ史に残る傑作
であると確信している。
ここまで言っておいて逆説的だが、しかし「子供向けである」ことが崖の上のポニョと言う映画
を最も評価すべきところでもあるし、作品のテーマとごく密接な繋がりがあるということを
付け加えておく。
[#8](xzenvs) 2008-09-01 10:31:51

5歳の少女に『おっきくして』って頼むシーンがあるよ。
[#11](uzcvga) 2008-08-26 19:47:48

悉くお子様の笑いのつぼを押しまくってた
できれば、お子様がたくさんいる時間帯に見に行くと楽しい雰囲気で見られると思う
[#7](dzstos) 2008-08-26 18:25:25

絵の綺麗さとか可愛らしさとかに惑わされて
作品のテーマとかメッセージをうまく隠し通してる気がする。
ポニョはかなり怖いメッセージを持った作品だと思う。。
まぁ「5歳」の視点で観る、のが約束ならこんな解釈は監督には失礼だけど。。
とりあえず、やはり『ジブリ』はもののけで終ったんだなと思った。
[#4](yalviw) 2008-08-26 17:05:26

あんだけ水位が上がったら普通にヤバいだろ。
[#10](kabzcc) 2008-07-28 12:31:45

面白かったじゃねーかコノヤロー
劇場でお子様達が声あげまくって喜んでたぞ。
[#6](kabzcc) 2008-07-28 12:30:28

世界が滅亡しかけた描写は人工衛星の落下と月の大接近だけ?
[#9](mwjqgu) 2008-07-28 11:51:05

↑俺が居る。
[#5](mwjqgu) 2008-07-28 11:49:30


ハァ?
駿の演出を「そのまま絶賛」しているだけなのに、どこを、どう解釈したら「こうじゃなきゃダメ」なんつー
意見に変換されるんだ? 俺の意見なんて、微塵もねーっての。バカかコイツは。
[#8](ecftak) 2008-07-28 04:33:09

あの海の中のシーンの偏執的な作画とカーチェイスと
リサさんのエロすぎる腰付きがスクリーンで見れるだけで元は取れる。
[#4](qqfbtq) 2008-07-27 20:25:22

最初の海のシーンはすごくワクワクした。
後半のプニョが寝てるへんは俺も半分寝てた。
なんかあっさり世界が救われてよかったねえみたいなのはそんなあっさり風味でいいの?
と思ったけど、子供向けだしあんなもんだろうなあ。
[#3](tksbqg) 2008-07-27 02:05:05

やっぱフジモトは卵にぶっかけたのか?
[#3](tksbqg) 2008-07-27 01:56:45

所さんはけっこうがんばってたよ。下手でアドリブ無しな広川太一郎みたいだった。
[#3](tksbqg) 2008-07-27 01:55:12

前田の点数に左右されて見ないなんて事があったらマジでもったいねーよこれ。
何かしら理屈こねなきゃ気が済まない人には合わないかもしれんが。
[#12](wapoxa) 2008-07-27 01:43:00

OPで「大量のチンポが泳いでる!」と思ったのは、俺だけでいい。
[#2](fhykgq) 2008-07-25 14:51:25

(〒´-`)〆-~~
これは認めざるをえんのぅ~ククク
(Byポスモク)
[#1](quvxyh) 2008-07-24 21:53:40

どんどん良くなってる気がする俺はどうしたらいいんだ
[#2](snucjq) 2008-07-24 21:38:29

特に声優使わなくなってからひどく劣化
[#1](fpqatr) 2008-07-24 21:07:40

「こうじゃなきゃだめ」って言ってる時点でbも同罪
[#7](fpqatr) 2008-07-24 19:56:08

見に行かない。断言したものの、
子供たちがせがむので、今日前売り券を買ってきた。
トホホ・・・(つД`)

(ポップコーンやジュースの購入は禁止!!)
[#16](swlhle) 2008-07-24 11:53:04

>出てくる登場人物のほとんどが常識に囚われていないからです。

これは完全同意。
ただ、なぜ駿がこのような「コト」をしたかというと、来るべき未来(水没した世界)でも人間はたくましく適応し、
生きてゆける、つまりは自然と共存可能だということは早足でいうため。

>子供たちを受け入れる作業は、つまりこれからやってくる訳の分からない未来、「当たり前」が大崩壊しまくる
>未来を受け入れる作業そのものだからです。

その通り。こいつは映画をほぼ100%理解している。b
[#6](drjnmm) 2008-07-24 06:51:14

[#3](nilbkh) 2008-07-23 18:46:10

[#2](nilbkh) 2008-07-23 18:45:46

ポニョがコッソリ親元を離れたら世界が素敵だったので本格的に親元を脱出することにしたら、
魔法が大変なことになり世界が滅亡しかけた。で、お母さんが妙案を思いついて主人公にそれをさせた。おわり。
[#8](nkgurq) 2008-07-22 21:23:00

なんでもいいから、あらすじを書けよ
[#7](pixmrf) 2008-07-22 21:03:35

>eecrua
bの個人的質問はbの箱があるんだからそっちでやれよ。
[#5](twqlon) 2008-07-22 16:04:05

変なところで改行すんなよ
[#4](hloefw) 2008-07-22 12:47:13

b氏は、こっちの映画評には納得できる?
自分は、たけくまメモ見た後に読んだ。どっちの視点も面白い。
http://nishioka-blog.com/2008/07/post_187.html
[#3](eecrua) 2008-07-22 12:10:20

日本の田舎の漁港町がきれいに描かれてて良かった
それだけで楽しかった俺はもう大人

脚本は期待しないように
[#1](hqtzec) 2008-07-22 08:16:39

それとポニョが人面魚ライクな姿をしていることに違和感を覚えるとあるが、マジで竹熊はアホだなあと思ったよ。
ななもん、アニメ的な演出だっての。千と千尋でも、バカインタビュアーがハク(おかっぱ姿の龍の男の子)はなんで美男子
なんですかって質問があったんだけど、駿は笑って「千尋がブサイクなんだから、このぐらいは許せよ」って返答したんだよ。
これから人間になる魚・・・・だけどただの魚ではなくて・・・・→だったら人面魚なデザインになるのは当たり前だろ。
これは子供向けのアニメなんだからサ。こんな簡単なこともワカンネーのか!!
劇中に「人面魚だよ」って突込みがあるんだけど、そら脚本家としての、やっぱ無理があるかなーってな駿の「自虐ギャグ」。
「トップをねらえ2」で絶対零度を超える冷気っつー現実ではありえない設定が出るとき、脚本家のヤツは登場キャラに
わざわざ「ありえない」ってセリフを用意してるのと同じ。存在しないっつーか、御都合的な演出だと分かっていて脚本家が
使うネタというのは、突っ込みを入れて、何でもアリではないということを観客に教える必要がある。
ただの「演出」なのに、深読みしたくて、少しでも頭が良いとアピールしたくての、無理無理な批評。バカみたい。b
[#2](zoyawv) 2008-07-22 02:19:26

竹熊も超映画批評の前田も、フジモト(ぽにょの父親)やポニョが人間の姿をしていることと、海にある不思議ファンタジーワールドと
地上の現実世界の「境界線」とやらがないのが非常に気になっているみたいだけど、なんで本編に無関係なネタを気にする?

元々、海はまだ人間が立ち入ってない世界がある、唯一の人類に残された未開の地であり、千と千尋の化け物ワールドと違って
わざわざ「境界線」など描かなくても、いーじゃん。現に劇中でも「海は生物の母だ」みたいな解説セリフもあるし、地球は昔は
現実と海をワケ隔てなかったし、むしろ理想的な共存関係だったろ。それを寝食し破壊しているのは人間側で、本作でも波を
描いているシーンでは浮遊するゴミをちゃんと描いているし、駿得意の「自然を大切に!」というメッセージから直接性を
排除した、より物語に自然な形でのメッセージ描写にしているだけだろ。

過去作品と比べるしか脳のない知識オタもどきには、こんな簡単なことも分からないんだね。b
[#1](zoyawv) 2008-07-22 02:08:06

無職で暇になったので見に行く
[#15](qgirte) 2008-07-21 19:15:13

たけくまメモ見て見に行く気になったわ。
平日の午前中とか狙って行ってこよう。
[#14](wyxkxe) 2008-07-21 07:04:47

「たけくまメモ」読んで気が変わった。やっぱ見る。
「2001年宇宙の旅」や「天使のたまご」を鑑賞しても、腹が立たない方なので。(項作)
[#11](vtxyij) 2008-07-21 02:28:22

[#1](aexjwo) 2008-07-20 23:33:14

だから5歳の子供の視点なんだから、世界がどうだのとか興味ないし、関係ないの。
物語の本質をシカトして、無理やりに自分に興味のある事柄のみに注釈した物の見方で
勝手にエンターテイメントという言葉を使わないくれよ。
自分の快楽しか求めない行為は「オナニー」なの。本作は立派なエンターテイメントです。
[#6](pdjpqd) 2008-07-20 17:28:01

わかるとかわかんないとかじゃないんだよ
向こうの箱でも書いたけど、エンタテインメントじゃないのが問題なんだよ
[#5](hqozvt) 2008-07-20 13:59:46

>最後ポニョが人間になると救われるかはまったく不明。

「世界が終る」とかいうネタはただのハッタリ。
ようするに駿は「愛が地球を救う」ということを言いたいだけ。
千と千尋のラストと同じで、子供は良い子になったら→万事が全部解決するんだよ。
ったく、なんでオタはそんな当たり前のことがワカンネーんだ?
[#4](pdjpqd) 2008-07-20 05:57:46

あと、人間ポニョのまんぐり返しとかあった。もちろん主人公は股の間。宮崎は変態すぎる
[#3](ldprls) 2008-07-19 23:54:22

不明じゃないか。魔力を失うからか。
[#2](ldprls) 2008-07-19 23:52:20

世界が海に飲み込まれて、生き残ったポニョと主人公が世界を救う話。でもなんで最後ポニョが人間になると救われるかはまったく不明。
[#1](ldprls) 2008-07-19 23:49:53

俺の息子もポニョが女の子と聞いてもぜんぜん反応しない
[#13](nbohnk) 2008-07-19 16:23:07

旧支配者?
[#2](rgcqyn) 2008-07-19 15:24:09

Gニュから初めて来たかのような新参っぽい#9(敬語から俺予想)を袋叩きするGアン民。
[#13](iwnvuh) 2008-07-19 12:34:02