「崖の上のポニョ」が大傑作らしい
(oloaif) 2008-07-11 12:54:01作成 2017-11-29 12:12:28更新 126投票 42有効票 39気になる 26興味無い 6093参照 はてなブックマークはてなブックマークに追加 Twitterでつぶやく

戻る投票順更新順
10. 『「たけくまメモ」について』についてのコメントGoogleYouTube

竹熊も超映画批評の前田も、フジモト(ぽにょの父親)やポニョが人間の姿をしていることと、海にある不思議ファンタジーワールドと
地上の現実世界の「境界線」とやらがないのが非常に気になっているみたいだけど、なんで本編に無関係なネタを気にする?

元々、海はまだ人間が立ち入ってない世界がある、唯一の人類に残された未開の地であり、千と千尋の化け物ワールドと違って
わざわざ「境界線」など描かなくても、いーじゃん。現に劇中でも「海は生物の母だ」みたいな解説セリフもあるし、地球は昔は
現実と海をワケ隔てなかったし、むしろ理想的な共存関係だったろ。それを寝食し破壊しているのは人間側で、本作でも波を
描いているシーンでは浮遊するゴミをちゃんと描いているし、駿得意の「自然を大切に!」というメッセージから直接性を
排除した、より物語に自然な形でのメッセージ描写にしているだけだろ。

過去作品と比べるしか脳のない知識オタもどきには、こんな簡単なことも分からないんだね。b
[#1](zoyawv) 2008-07-22 02:08:06

それとポニョが人面魚ライクな姿をしていることに違和感を覚えるとあるが、マジで竹熊はアホだなあと思ったよ。
ななもん、アニメ的な演出だっての。千と千尋でも、バカインタビュアーがハク(おかっぱ姿の龍の男の子)はなんで美男子
なんですかって質問があったんだけど、駿は笑って「千尋がブサイクなんだから、このぐらいは許せよ」って返答したんだよ。
これから人間になる魚・・・・だけどただの魚ではなくて・・・・→だったら人面魚なデザインになるのは当たり前だろ。
これは子供向けのアニメなんだからサ。こんな簡単なこともワカンネーのか!!
劇中に「人面魚だよ」って突込みがあるんだけど、そら脚本家としての、やっぱ無理があるかなーってな駿の「自虐ギャグ」。
「トップをねらえ2」で絶対零度を超える冷気っつー現実ではありえない設定が出るとき、脚本家のヤツは登場キャラに
わざわざ「ありえない」ってセリフを用意してるのと同じ。存在しないっつーか、御都合的な演出だと分かっていて脚本家が
使うネタというのは、突っ込みを入れて、何でもアリではないということを観客に教える必要がある。
ただの「演出」なのに、深読みしたくて、少しでも頭が良いとアピールしたくての、無理無理な批評。バカみたい。b
[#2](zoyawv) 2008-07-22 02:19:26

b氏は、こっちの映画評には納得できる?
自分は、たけくまメモ見た後に読んだ。どっちの視点も面白い。
http://nishioka-blog.com/2008/07/post_187.html
[#3](eecrua) 2008-07-22 12:10:20

変なところで改行すんなよ
[#4](hloefw) 2008-07-22 12:47:13

>eecrua
bの個人的質問はbの箱があるんだからそっちでやれよ。
[#5](twqlon) 2008-07-22 16:04:05

>出てくる登場人物のほとんどが常識に囚われていないからです。

これは完全同意。
ただ、なぜ駿がこのような「コト」をしたかというと、来るべき未来(水没した世界)でも人間はたくましく適応し、
生きてゆける、つまりは自然と共存可能だということは早足でいうため。

>子供たちを受け入れる作業は、つまりこれからやってくる訳の分からない未来、「当たり前」が大崩壊しまくる
>未来を受け入れる作業そのものだからです。

その通り。こいつは映画をほぼ100%理解している。b
[#6](drjnmm) 2008-07-24 06:51:14

「こうじゃなきゃだめ」って言ってる時点でbも同罪
[#7](fpqatr) 2008-07-24 19:56:08


ハァ?
駿の演出を「そのまま絶賛」しているだけなのに、どこを、どう解釈したら「こうじゃなきゃダメ」なんつー
意見に変換されるんだ? 俺の意見なんて、微塵もねーっての。バカかコイツは。
[#8](ecftak) 2008-07-28 04:33:09
コメント(10行1000文字まで)

画像jpg,png,gifのみ500Kbytesまで