エオタによる、一般人が全く参考にならない映画批評2010
映画を見るたびに思うのは、どうしてこんなにツマンネェ映画ばっかなんだろってこと。
そして、それを喜んで見ている連中の多いこと、多いこと。
こーいう連中が最大公約数の立場だったら、ツマンネェ映画が多いのも当然だよな。

大衆カレー店bの味が「甘い」のは、一番低いヤツにレベルを合わすからなんだよ。
辛いヤツが好きな人でも甘いのは我慢すれば食えるからな。
でも甘党は違う! 食べると苦しいもんじゃ、我慢なんかしないで、ただ食わないだけ。

映画もカレーも甘くなるのは世の常、商売の必定ってことサ。
(emvkpu) 2009-11-22 07:47:40作成 2018-03-11 08:55:24更新 521投票 91有効票 102気になる 157興味無い 6119参照 はてなブックマークはてなブックマークに追加 Twitterでつぶやく

戻る投票順更新順
64. 『『ダークナイト』続編、2012年7月20日に公開決定!』についてのコメントGoogleYouTube

http://news.walkerplus.com/2010/0501/7/

何がスゲェってか、ノーラン監督の100億かけた最新作「インセプション」が完全にシカトされている点。
まぁ、俺もシカト同然の扱いなんだけど、インセプションの前にバットマン3を公開するってことは、こりゃぁ
インセプションは期待できないなぁ。マトリックスもどきの映画でやっぱり新鮮味ねーし。b
[#1](gisfnw) 2010-05-04 03:38:16

インセプション、メガヒットでノーラン監督の権限がさらに増大の予定。
がんばれ。
[#2](qsxcoj) 2010-11-16 17:06:16
コメント(10行1000文字まで)

画像jpg,png,gifのみ500Kbytesまで